Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2015年10月4日日曜日

GECKの日本語化は多分可能

Fallout4以外の事で書くのはえらい久しぶりだ。なお、自分は全部日本語化した訳じゃない。

もしかしてもう日本語化した人いるのかな。わからないけど、方法だけ書いておく。

■GECK入手
http://geck.bethsoft.com/index.php?title=Main_Page
Fallout New Vegas のは、Download the Garden of Eden Creation Kit for Fallout New Vegas からダウンロード。確かFalloutNV.exeと同じフォルダに丸ごと置いて使う。
今回はそれが本題じゃないから詳細書かない。

■Resource Hacker
http://www.angusj.com/resourcehacker/
download からダウンロードする。現時点でversion4.2.5
使い方も英語だが書いてある。コマンドラインからスクリプトを読み込んで使ったり等効率化出来るようだ。また、メニューなどのテキストだけでなく、アイコンなども変更出来る。

Resource Hacker自体を日本語化
http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20100917/resourcehacker
ダウンロード、展開して、ResourceHacker.JPを Resource Hackerのフォルダに置く。




起動してGECK.exeを読み込んで、
MenuのMAINMENU(ソフトによって異なるはず)を開く。
このようにメニュー構成がテキストで見れる。
画面下に表示されているウインドウで、実際にどのように表示されるか見れる
(実際のとは大きさ等が異なる)。

例として、「File」→「Data...」を日本語化する。
基本、そのまま書き換えて、F5でスクリプトコンパイルすればいいのだが、
「&File」を「(&F)ファイル」と書き換えてみたらいきなりハマった。
無効なテキスト、となってしまう。

一部の日本語(この場合は「ル」)は「"」を含むと認識するようだ。
「(&F)ファイル 」(スペースを足す)
「ファイル(&F)」(英数字等を最後に置く)
これでコンパイルが通る。

今回はスペースを入れた。
あ、ついでにその下の「&Data...」も「(&D)データ」とかにしておく。

で、F5を押す
画面下のメニューで日本語化されてるのが確認出来る。
上書きするとオリジナルを上書きしてしまうので、名前を付けてセーブ。
Geckj.exeとか適当に。
Geckj.exeを起動してみる。
ちゃんと表示が変わっている。

ちゃんと英語の説明を読んだりググれば、他にも色々出来るはず。
例えばフォントを変えたり大きさ変えたり、
アイコンや画像を差し替えたり、

ウィンドウ内のレイアウトを変更したり
(自分はResouece Hackerの古いバージョンで出来ていた)。

あ、あとこまめにコンパイルすることをおすすめする。
コンパイルエラーが出た時に場所の特定が大変だから。

2015/10/06追記-----------------
日本語化を始める前に、
日本語フォントの種類、等幅か否か、サイズ、はよく検討して決めておくのが良いと思う

実際日本語化してみるとわかるが、日本語化(日本語フォントになる)すると
英語の時より横幅を取ってしまい、一部読めなくなることがある。
その場合、レイアウトを調整して横幅を広げなければならない
(もしくは日本語を短くするとか。それも出来ない場合もある)。
フォント表示箇所の横幅を広げると当然他の場所にしわ寄せがいき、
連鎖的に調整が必要になったりする。

また、英語フォントが等幅なら日本語フォントも等幅にしないと、
文字が揃わず読みづらくなる場所があるかもしれない。

フォントの大きさは、あまり大きいと英語フォントの時より高さが必要になる。
そうなると、全ての画面レイアウトを
調整(フォント表示場所の縦幅を広げる)する必要が出てくるだろう。
これもまた連鎖的にレイアウトの調整箇所が増加する。

いずれにせよ、日本語化によるレイアウト調整はまず必須なので
なるべく調整が少なくなるようにしないとやってられないと思う。
追記終わり--------------------

以上。
---------------------------------------------------
よもやま話

実は以前に記事を書こうとしたけど、どうせならGECKを日本語化してから書こうと思い、毎日ちまちま翻訳がんばってやってた。どれくらいの期間やってたか覚えてないけど、多分Fallout New Vegasをやらなくなったくらいまでやってた。で、力尽きてしまってそのままに。途中まで翻訳したGECK(翻訳する度にリネームしてセーブしたから数十個)も今探してみたが何かの機会に(気付かずに)綺麗さっぱり消してしまったようだ。
で、この前ニコ生(一般人のゲーム放送)で、Dungeon Masterという古(いにしえ)のゲームのクローンをプレイしてる人がいた。正確にはDungeon Masterシリーズの一つかな?。まあとにかく外国人がつくったそのクローンはオリジナルをマネただけでなく、マップ(とその他を編集出来る)エディターもついてる凄いものだった。
名前はRTC(Return To Chaos)。http://www.dungeon-master.com/forum/viewtopic.php?f=23&t=27650
言ってみればGECKみたいなもので、沢山の人がオリジナルのマップを作って公開している(RTC用のツールまである)。で、その放送でそのマップエディターについて「日本語化してればなー」って話がたまに出てくるので、そういえばそんなツール(Resource Hacker)あったなーと思い出したのだった。ついでに、「前やった時よりもっと楽に翻訳出来るんじゃないかなー」とも思ったので、その前にFalloutのブログで書きかけて結局公開しなかった翻訳方法を書いておくか、とこれを書いたのでした。
そして、数年ぶり?にResource Hacker起動してスクリーンショット撮ったりしたんだけど、Resource Hackerの新しいバージョンが出ていて、さらにそのバージョンも日本語化されていることに気づき、やり直し。そして、「ル」にハマった。これは仕様なのかな、よくわからない。

4 件のコメント:

  1. こんにちは。
    ResourceHackerで、全く同じ状況になりました。
    数年ぶりに日本語化しようと最新バージョンを使うと、日本語が通らない。
    全角文字が引っかかっているのは分かるのですが、不具合?別の表記方法がある?と悩みましたが、
    たぶん考慮されていないのかなあ?
    旧V3.4では問題無いのでそちらを使っていましたが、使いづらい。
    解決方法が無いかとググってたどり着きました。
    おかげで、大助かりです。ありがとう。

    返信削除
  2. 役に立ったようで嬉しいです :)

    返信削除
  3. 私も気長にやってみます。出来れば日本語化パッチ(+差分リソース)にしたいです。

    返信削除
  4. >「前やった時よりもっと楽に翻訳出来るんじゃないかなー」とも思った
    もったいぶって(自分でやろうと思って)書かなかったんですが、Fallout4も発売されているし、いつ自分が手をつけるかわからないので、これについて書いておきます。

    前やった時は、SakuraEditor(テキストエディタ)のマクロを使って、画面毎?に特定の英単語を日本語に置換していました。新しい単語が出てきたら、英単語と日本語のセットを追加してたと思います。結構同じ単語が出てくるので、手作業で翻訳していくよりはずっと翻訳が早かったとは思いますが、それでも量が多く大変で途中で挫折しました。

    今回翻訳する方法として考えたのは、既存の翻訳ツールと辞書ファイル(英単語と日本語のセット)を使って翻訳する方法です。といっても、使用する翻訳ツールや辞書ファイルはわかりません。ResourceHackerとの連携方法もわからない段階ですが、どこかにそういうことが出来る翻訳ツールや辞書があるだろうと考えています(自分が知らないだけで普通にどこかで使われているのかも)。手作業や簡単なマクロで置換するよりは、そちらを探したほうが多分圧倒的に早く翻訳出来るし、一度Falloutで翻訳手段が確立出来れば、他のゲーム等にも応用が効くはずです。
    あ、ちなみにツールとは限らないですね。今時はWEBサイトでさくっと翻訳もできるので。

    ということで、翻訳をされるなら後者の方法をお勧めしておきます。まあ、結局はやる人が決めることですがw
    どちらにしても結構時間かかると思うので、一番必要なのは気長にやることですね。

    返信削除