Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2013年11月5日火曜日

MODの基盤:Armorのテクスチャとか

以前 Ustream の Izumiko さんの放送で
Armor Addonについて教えてもらった時のことを思い出して再度いじってみた。
T-45Dパワーアーマーを見てみる。
Biped Modl(二足モデル)をクリック。
このように 3D Name と 3D Index(番号)が表示される。
UpperBodyをダブルクリックすると
リストが表示されるので、適当に VaultSuit19F(多分ボルトスーツ19女性用)をクリック
ボルトスーツっぽいテクスチャが張られた。
自分がわかったのはここまで。

で、この UpperBodyの 3D Index である「9」はNifskope と対応しているとのことなんだけど・・
T-45DのNIFファイルを開く

なんか腕とか肩の辺りがおかしい・・・
F2 とか F3 を押して表示されるパラメータを見てみたが、
対応するパラメータがどこにあるのかわからない・・・・

あと、Armor Addon についても未だにわがんね

3 件のコメント:

  1. 3D Indexはよく判らないけどnifskopeの方のValueはスクリプトのPlayGroupコマンドとかSwaptextureコマンドでよく使いますね。あとアニメーションの制御でもよく使う値だったりします。
    ちなみに肩・首あたりのグロ肉は部位破壊時に表示される部分です。

    返信削除
  2. オブリビオンの場合はリカラーなど、テクスチャ違いの装備を作る場合、nifskopeでテクスチャを個別に設定したnifファイルを用意しないといけませんでした。
    そこでFalloutではGECK側でテクスチャを変更できるようになってるんですね。

    返信削除
  3. >kouoaehaさん
    Swaptextureで使うんですね!アルキメデス2(のディスプレイの表示切り替え)やムービーシーンでSwaptexture使ってた気がするので、ちょっと繋がりました。PlayGroupとかアニメーション制御でも使うということで勉強になります。早くNifskopeやBlenderもいじりたいけどまだまだかかるなーー・・・あー!
    部位破壊時のだろうなとは思ってたんですが、この画面だと部位破壊されてる状態はわかっても、破壊されていない状態がちゃんとわからないのが妙だなと思いました。

    >匿名さん
    Izumikoさんもそんなようなこと言ってたような。FalloutでNIFの無駄が減ったんですねえ。NIFに複数のテクスチャ指定があるのか?よくわからないけど、これは面白いですね。そういえばCreatureもテクスチャを変更出来たような。プロテクトロンとかドッグミートとか。

    返信削除