Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2013年10月18日金曜日

Blogger:画像取り込み時サイズや位置指定出来ることを知った。

左上の「作成」と「HTML」で、画像の取り込み方がちょっと違う事を知った。
まず「作成」でやってみる。

「画像を挿入」ボタンを押す。
次に「ファイル選択」でPCにあるファイルを選択する。

この時、前に取り込んだ画像が表示されている(残っている)。
この前の画像はブラウザを閉じるまで残っている。
新しく取り込んだ画像を選択(青枠)して、「選択した画像を追加」
問答無用で画像の大きさは「小」、位置は「中央揃え」でブログ上に配置される。
沢山画像がある時は、手動で直すのは手間
(エディタの置換で楽に直す方法は前載せた)。
左上の「HTML」をクリックして同様に画像を取り込む。

「画像を挿入」
ファイル選択画面になるが、「作成」の時と違って前に取り込んだ画像が無い。
「HTML」の時は、ブラウザを終了したタイミングではなく、
この画面を閉じたタイミングでここの画像がクリアされる。
ブログ上に画像を配置する前に、画像のレイアウト(画像の位置、画像のサイズ」を指定出来る!

自分がいつも使う「中央揃え」「特大」を指定。
HTMLモードなので、当然取り込んだ直後はHTMLで表示されているが、
「作成」ボタンを押せば、
このように画像のサイズが「特大」位置が「中央揃え」になって配置される。
もちろん複数画像を同時に読み込んでも適用される。

もう一つ細かい違いがある。

「作成」で画像を取り込むと、画像間に1行自動で挟む。
「HTML」で画像を取り込むと、画像間には何も挟まず、ぴったり画像をくっつける。

どちらも一長一短があるので使い分けると良さそう。
まあ、とりあえず自分はマクロで画像一括サイズ変更出来るので「作成」だけでも良さそうだが、画像サイズ変更の手間が要らないのは魅力。



0 件のコメント:

コメントを投稿