Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2013年8月1日木曜日

グラボ(GTX560Ti)の最適化通知

グラボはNVIDIAの GTX560Ti を使っているんだけど、昨日そこらへんのツール(以前適当にインストールしたグラボ関係のソフト)がFallout New Vegasの最適化を提案してきた

(なお、なんとなく通知に反応してクリックしてたので、グラボのアップデートもしたかもしれない。
 でもアップデートにはそれほど興味無い。
 Fallout New Vegas はもう発売後時間が経ってグラボのドライバもこなれているだろうから、
 もしバージョン上がってもそんなに性能変わらなさそうなんだよなあ)

現在の設定と最適化後の設定を表示する親切通知なので、
各項目を見てみる。


こういう設定はよくわからないが、実際これでどれだけの差が出るんだろう?
個人差があると思うが、実感出来ない程度なら負荷を上げるようなことしたくないんだよなあ。
この設定がMODを結構入れることを前提にしているわけじゃないだろうし。


解像度に関しては微妙・・・
MODの動作確認などのため、Windowモードで表示して
GECKと行き来することが多いので変えないで欲しい。

まあ、推奨してくれるのは良いんだけど
設定を変えられるのはちょっと嫌だな。
元に戻すのは大した手間じゃないけど。

鏡面反射のクオリティ」のみ元の設定より値を下げるよう最適化されるようだ。
これはちょっと嬉しいかな。

ウィンドウ表示はこっちの勝手だと思うんだが・・・
まあ、確かにウィンドウ表示しない方がパフォーマンスはいいんだろうけど、
あくまで「推奨」で、さっきの解像度も含めここらへんは選択式にして欲しいなー。
その後最適化した。
最適化の後で気付いたんだけど、
このように、各設定の簡単な説明が見れた。

画面右下の□をクリックして、画像にマウスオーバー
説明を全部載せてみる。






























これで全部。




グラボやCPUのデータ。
メモリって8GBしか積んでなかったか。
TTWプレイするなら、自分は同時に他のソフトも常駐させてるから、16GBあっても良いかもしれないなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿