Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2013年7月27日土曜日

GECKで観察:キャンプサーチライトPat1。クエストマーカーのバグと、マーカーの使い方

キャンプサーチライトをGECKで見ていて、気付いた事を書いていく(断続的かもしれないが)。

今回は2つ。

1.クエストマーカーのバグ
2.マップマーカーの使用例


===============================================================================
1.クエストマーカーのバグ

キャンプサーチライトのクエスト We Will All Go Together。放射能で汚染されたキャンプサーチライトで10個の汚染されたNCRドッグタグ(Irradiated NCR Dogtag)を集めるというクエスト。




このクエストを開始するとクエスト目標として2ヶ所にマーカーが付く。
(プレイヤーの居る所と右下のキャンプサーチライト)
一つはFirst Sergeant Astor(アスター軍曹)。
もうひとつは・・・
ここ。
このクエストでドッグタグが集めきれず、マーカーが付いているここをさんざん探しまわった記憶がある。

結局、ドッグタグが揃わないのはバグらしいが、
それとは別に、ここにマーカーがあるのはバグだと思う。
GECK上で同じ場所を見てみる。マップマーカー(Mの立方体)がある。

なぜマップマーカーの辺り?がクエスト目標になっているのか?
GECKでこのクエスト(ID= VMS43)のQuest Objectives を見ればわかる。
Objective Index が 10 の時、SerchlightMapMarker (さっきのマップマーカー)に
マーカーが付けられている。

クエストマーカーとしては、ドッグタグを持っているグール兵に付けるべきだと思うが、
それは置いておいてもなぜマップマーカーにマーカーをつけているのか?
マップマーカーを検索してみたが、特に何かと絡んではいないようだ。

やっぱりバグっぽい。

バグ修正MOD等で修正されているかもしれない。

前も載せたが、マーカーをグール兵に修正したMODを作ってみた。
Edwards ( 家の中にいるグール兵 ) のドッグタグは、ドッグタグを落とした場合そちらにマーカーをつけたいが、そこまでするのは結構大変そうなのでやめた。


===============================================================================
2.マップマーカーの使用例


再度マップマーカーを見る。

このマップマーカーにより、キャンプサーチライトの近くに来た時ロケーション発見の表示がされ、ピップボーイのマップにも表示されるようになり、FT出来るようになる。

ロケーション発見は、このマップマーカーに設定された半径内に入った時に行われる。

ちなみに半径に入った時の高さは多分関係ない。
マップマーカーの設定を見る

Marker Data タブ。
Marker Data にチェックを入れると、
マップマーカー( PipBoy に表示されるマーカー )としての設定が出来る。
Name = PipBoy での表示名
Rep = Reputation(評判)?
Type = アイコンの種類
Visible = ?
Can Travel To = ?。これにチェック付けなくてもFT出来る気がする
"Shown All" hidden = PipBoy に表示されなくなる。ロケーション発見にはなる。
Radius (半径) = マップマーカーの半径。GECK上この半径はマップマーカーの周りに円で表示される。
この半径内に入るとロケーション発見となる。
8500というのはかなり広く、キャンプサーチライトをほとんど含むんだろう。

Linked Ref タブ。
他のオブジェクトとリンクさせる設定。
Refefence Linked To: = Render Window からリンク先のオブジェクトをダブルクリックで選択する。リンク先のオブジェクトは Reference Editor ID が設定され、 Persistent Reference にチェックがついている必要がある。
Cell = リンク先のオブジェクトがあるCell
Reference = リンク先のオブジェクト
View Selected Reference = リンク先のオブジェクトを Cell View と Render Window に表示する
Link Start Color / Link End Color = GECK上、リンク元からリンク先へ線が表示される。その時のリンク元とリンク先の線の色。間の線の色はグラデーションがかかる。
Revelt = ?。(戻れ)の意味らしいから、色の設定をデフォルトに戻すのかも。

このリンク先をたどってみる。
たどる方法は、 View Selected Reference をクリックしてもいいし、目視で線を追ってもいい。、
ここにつながる。
ここは、NCRキャンプ。左側にテントと焚き火がある。
キャンプサーチライトの東側入口でAstor と部下がいる場所。

別のマーカー(薄くて赤い細長い箱)につながっているが、
これがFTした場合にプレイヤーキャラが移動してくる場所。
マップマーカーだけだと、マップマーカーの場所にFTするんだが、
マップマーカーにこれがつながっていると、こちらにFTする。
ゲーム中キャンプサーチライトにFTした直後。
PipBoy で見ると、キャンプサーチライト(マップマーカーのある場所)にFTしたのに、
その左上の場所(リンク先のマーカー)に居る。
線が4本あって、右から2番め線がマップマーカーにつながっている。
では、他の3本は何かというと、
マップマーカーからこのオブジェクトに向かってつながっているという意味の「矢印(↓)」。
あまりに矢印の矢が大きすぎてわかりづらいけれども。
この画像は、矢印を確認するためこのオブジェクトをずっと上空に移動させてみた。
自分はここまでやっても、「この線なんで途中で切れてるんだろ?」としばらく悩んだ。
===============================================================================



0 件のコメント:

コメントを投稿