Fallout好き:主にFallout New Vegas

Fallout好き:主にFallout new Vegas

2013年6月27日木曜日

GECK観察:ロールシャッハの絵(Rorschach Drawing)

Weaponを見ていたら、ロールシャッハの絵(Rorschach Drawing)が見つかった。
どんなものかというと



こんなの。ドックミッチェルが「これは何に見える?」って聞かれて、アリの触覚とか答えるやつ。実際の心理テストでも使われている。似たようなのでテストしたことがある。
なぜこれが武器なの?という疑問が湧いたのでもう少し観察。



 ちなみにこれがObject Window→Weaponで見つけた時。clutter(がらくた)配下にあるので気になって見つけた。


武器としてのパラメータ。DamageもCrit Dmgも0、スクリプトも無いので、この画面を見る限りダメージを与えることは無い。
 Animation TypeがHandtoHandMeleeなので、両手武器。Inventory imageが設定されていない。
ここまで見たところ、武器として使えるように設定されていない。

Use Infoで見たら、3つのFrom Listに含まれているだけ。
From Listに入っているだけじゃ実際のゲーム中に出てくることは無いと思うが、一応見てみる。

なお、一応先に結論を書くが、このロールシャッハの絵はFrom Listを見ても特に使われていなかった。恐らくゲーム中にあらわれることはない武器(まあそりゃそうだ。見たことないし)。ドックミッチェルが使う時に自分の知らない方法で使っているかもしれない可能性もあるが、多分ドックミッチェルが使っているのはこの武器のロールシャッハではないだろう。
なぜ結論を先に書いたかというと、読んでもあまり意味がないだろうと思ったため。自分はこういう時細いことが気になったりして調べた後、自分でイライラしながらその結果を書いてしまうことがある。イライラするくらいなら書かなければいいんだけど、ついついスクリーンショットを撮ってしまい、ブログに載せてしまいたくなる。。

 まずは最初は WeaponListMeleeALL。名前からして、メレー武器全てが含まれているリストだろう。
パークのSuperSlamに使ってるようだ。
SuperSlamを見てみる

これがSuperSlamパークの設定画面。このパークの概要(Description)が書いてある。Melee武器と素手攻撃で敵をノックダウンすることがあるというパーク。
Perk Entriesに From Listがあるので見てみる。まずは1行目。

Conditions(条件)のPerk Ownerの2行目にあった。このパークが発動する条件の一つとして、WeaponListMeleeALL に含まれている武器か?という判定に使われている。

2行目も見てみたが、同じ使われ方をしていた。

ちなみに、この2つの画面がどういう設定なのか気になった。
http://www27.atwiki.jp/fallout3/pages/205.html
で、上記ヌカづけでSuperSlamを見ると、
片手用Melee Weapons、Unarmed 攻撃時に15%、両手用Melee Weapons攻撃時に30%の確率で3秒間のノックダウン効果を発生
だそうなので、上の画面が両手用Melee Weapons攻撃時で、下の画面が片手用Melee WeaponsとUnarm攻撃時用なんだろう。Value=のところが15と30になってるし。

 2つめのFrom Llist
 クエストの会話でつかってるらしい。
 こちらもConditions(条件)で使われている。From Listに当てはまる武器が1つ以上あれば、という判断に使われている。Topsのグリーターがプレーヤーが武器を持っている時回収する会話なんだろう。
 こっちも似たような使い方。From Listの武器を一つも持っていない時、という判断なので、武器を渡した後の会話だろう。
 最後のFrom List。
何にも使われていない。
以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿